book

おすすめの絵本

ツバメのたび―5000キロのかなたから―

5月のおすすめ絵本  『ツバメのたび―5000キロのかなたから―』

鈴木まもる 作

ツバメを見つけると、ちょっと嬉しい気持ちになりませんか❓この季節がきたな~と✨🥰

小さい身体で、凄いスピードで飛んでは巣に戻り、エサを渡してまたすぐ飛び立ち、一日中子育てのために飛び続けています。

ツバメがどれだけ遠く離れた世界から飛び続け、ここまでたどり着いているのか、ページをめくるたび力強く伝わってきます。

毎年同じ場所に帰ってくるなんて。一羽のツバメに尊さを感じる絵本です。

お子さんとツバメ探し、したくなりますよ😊

この記事をシェアする

FacebookTwitterLINE
Next いちごです

SNSも更新中!
ご登録お願いいたします!